ライフハック

あなたにとって成功とはなんですか?成功の3ステップ

成功

あなたにとっての人生の成功とはなんですか?

多くの富を得ること。有名になること。幸せになること。良い会社に入ること。

この答える方が多いのではないでしょうか。

一度きりの人生、失敗だったと思うより良い人生だった。成功を感じれた方が良いですよね。

成功の形というのは人によってそれぞれ違いがあるものです。

もし、あなたが本当にそれを望むなら、自分の思い描く成功についてイメージをしていきましょう。

1. 成功を具体的にイメージする

冒頭にもお話ししたように、『成功』とは、人によって様々なもので曖昧なものです。

曖昧なイメージでは、あなたの思い描く『成功』と手にすることは難しくなります。

仮に曖昧なイメージで手にした『成功』では、自分が本当にそれを手にしているのかも怪しくなります。

では、成功を具体的にイメージするとはどういうことかというと、

例えば、もしあなたが20歳なら、

『東京の1億円のマンションに住むために30歳までに、年収1000万になる。』

『英語力向上のために25歳までに、TOEIC900点を取る。』

『26歳で○○分野で起業するために、○○に特化した知識をつけ仲間を8人見つける。』

のように具体的にいつまでにやるのか期限を決めること、数字で具体的にすることはとても効果的です。

2. 細分化 と 逆算

先ほど例で挙げたように、具体的なイメージ(目的と目標)が決まったら、それを実現するために逆算していきます。

『東京の1億円のマンションに住むために30歳までに、年収1000万になる。』

これを目的目標にするので、もう少し掘り下げて考えてみましょう。

年収1000万をどのような仕事で手に入れるのか、どの職種なら手に入れることができるのか。

年収1000万を目指すのであれば、公務員は難しくなります。国家総合職に受かり、官僚として勤務をすることができれば、目標を実現することができあなたの目的も達成する事ができますが、とてもハードルが高いと言えるでしょう。

ですので、何の職業でどの立ち位置になることができれば、目標が達成することができるのかはとても重要になります。

外資系企業○○のPMになることができれば、目標が達成されると考えるならば、次にその○○企業に入るためには、まず何が必要かを考え、また期限を決め必要な知識などを補います。

大きなイメージばかり考えていると、今の自分と理想のギャップが大きく、諦めてしまったり、何をしたらいいのかわからなくなってしまいます。

最初に、自分で決めた大きなイメージを細かく分け、具体的な目標を立てることが重要なポイントです。

3. 行動に起こす

行動

これが、一番重要な事になります。

最初の2つのステップを経て、イメージを具体的なものにし、それを達成するために目標を細分化することできたとしても、最後に自分で決めた目標を行動に起こさなければ、今までのものは無駄になってしまいます。

最初の2つステップを踏んでいれば、あなたのやるべき事はもう見えているはずです。

人生は短いものです。あなたの人生において成功を得るためには、近道なんてありません。あなたが細分化した目標を一つ一つクリアすることができれば、必ずあなたの思い描く成功にたどり着くことができるでしょう。

あなたの思い描く成功とは、簡単に達成することができるものではないと思います。その過程で多くの人に批判反対されることもあると思います。

ですが、あなたの決めた目標を達成することができれば、実現することが可能です。あなたの思い描く成功を強くイメージしながら、努力を重ねていってください。

あなたが成功する事を祈っています。