ガジェット

電池要らず!水と塩で発光するLEDランタン

mizusion

今回紹介する、日立マクセルが開発したLEDランタン『MIZUSION』は、実は電池が必要ないんです!

家庭にある塩と水のみでMIZUSIONは、約80時間連続点灯することができるのです。

この商品は、2017年1月25日から発売されており、Amazonなどで3000円程で購入することができます。

使用方法

使い方はとても簡単です。

1.塩を入れる → 2.水を入れる 3.光る

塩を入れて水を入れるだけで発電するというとても簡単な方法です。

発電の仕組み

商品本体にマグネシウム合金が組み込まれており、空気が陽極、マグネシウム合金が陰極となり、塩水が電解液となり発光する仕組みとなっています。

連続使用時間は80時間ですが、30時間に一度塩水を入れ替える必要があります。

パワーバー1つあたりの連続使用時間が80時間のため、もっと長い時間の連続利用を検討されている方は、購入をお勧めします。 パワーバーは、1000円程で購入が可能です。

いざ購入へ!

  • 水と塩で点灯するLEDランタン
  • 照度 約2000ルクス(0m地点)、約10ルクス(1m地点)
  • 連続使用時間 約80時間
  • 本体寸法 幅95mm×高さ215mm×奥行き95mm(突起部除く) 本体質量 約350g
  • 同梱品 パワーバー×1、メジャーカップ×1、取扱説明書(保証書付)

今回紹介した商品は、キャンプなどで活躍すると思いますし、災害時など緊急を要する場面で電池がない、電気も使えないなんてことが想定されます。それでもこの商品は塩と水さえあれば明かりを照らすことができるので、持っておいて損はない商品だと思います。

ぜひ、一家に一台置いてみてはどうでしょうか。