ガジェット

【Airbnbホストさん必見】ワンタップでスマートにWi-Fiへ接続、パスワードの入力必要なし!

WiFi-Porter

世界191ヶ国で現地の人が宿泊先提供するサービス、Airbnbを利用してことはあるだろうか。

Airbnbのサービスでは、旅行先で宿泊する場所を予約したり、アクティビティなどの体験を行うこともできるようになっています。

また、宿泊先や体験の提供は、登録すれば誰でも行うことができるため、空いている部屋などがあれば誰でも簡単にお金を稼ぐことも可能になっています。

そんなAirbnbの宿泊先の提供者、ホストさんにオススメな商品があります。

それは、Wifi Porterという商品です。

早速魅力と使いかたを紹介していきます。

ワンタップでWi-Fi接続! QRコード読み取りも可能

宿を探す際、Wi-Fiの利用が可能であるところを探すゲストさんは多いと思います。

Wi-Fiのパスワードが長いのはゲストさんにはとても手間です。

ですが、WifiPorterを部屋に設置しておけば、Wi-Fiの接続は簡単、タップするだけです。

タップに対応していない機種でも、QRコードを読み取ることによって、スマートにWi-Fiに接続することが可能になっています。

ホストさんは、あらかじめ専用のスマホアプリにて初期設定を済ませれば、ネットワークの情報が保存されるので、パスワード入力の手間が省けます。

タップで接続する場合、NFCに対応している必要があります。

そのため、iPhone XS以降、Android 5.0以降の端末が必要になります。

QRコードによる接続であれば、読み取りアプリがあるので、タップ接続に対応していない場合もこの方法で接続が可能になっています。

電源不要でお洒落に設置

デザインは非常にシンプルに作られているため、どんな部屋にも違和感なく置くことができます。

また、電池電源プラグを必要としないため配置場所も制限されませんし、電源切れの心配もありません。

テーブルの上に置いたり、壁に掛けたりと好きな場所に配置することが可能となっています。

気になるお値段

今回紹介した WifiPorter は、公式サイトにて39.95ドル(約4400円)、プラス送料で購入することは可能となっていますが、Amazonでも購入可能となっています。

ぜひ購入してみてください!

ImageTop:TenOneDesign