ガジェット

睡眠トラッキング指輪型ガジェット『OuraRing』実際に使ってみて

フィンランドの企業が開発したリング型のウェアラブルガジェットOuraRing』(オーラリング)

Oura Ringは、身につけておくだけで、睡眠の質を記録や、ストレスレベルなどの測定ができるそうです。

このOura Ringは、イギリスのヘンリー王子やメンタリストのDaiGoさんも愛用しているそうです。

では、早速説明していきます。

Youtube: Oura

Oura Ringの機能

Oura Ringは、指輪型のガジェットです。

見た目は一見ごく普通の指輪ですが、スマートな機能が搭載されています。

  • ストレスレベル測定
  • 睡眠スコア化
  • 心電図レベルの休息心拍数(RHR)、心拍インターバル(IBI)心拍変動(HRV)
  • 呼吸数、呼吸数の変動
  • 温度計精度の体温偏差
  • 動き・毎日のリズム
  • 身体活動アクティビティの強度、タイミング、長さ
  • アラートを含む非アクティブ時間、座っている時間

リングの内側には、センサーが内蔵されており身体の体温や、心拍数身体活動睡眠の質などの情報を収集しています。

リングの装着によって、得られた情報は、専用のアプリから取集した自分のデータを見ることができます。

1日の睡眠の質をスコア化してくれるので、自分の身体の状態を把握しやすくなっています。

収集したデータによって、その人の体調にあったアドバイスなども表示してくれるので、『今日は疲れてるから無理しないようにしよう』『今日の身体は万全だから少し挑戦してみよう』などといったようにデータから自分のペースをコントロールすることもできます。

睡眠トラッキングの実力

Oura Ringの睡眠トラッキングはかなり精度が高いと評価されています。

その精度は、スタンフォード大学の研究機関によって精度の検証もされています。

専用のアプリにて自分のデータを確認することができます。

アプリは、Android/iOSどちらにも対応しています。

睡眠の深い、浅いがグラフで細かく表示されるので、正確に測れている気はします。

睡眠トラッキング

  • 合計睡眠時間 / Total Sleep Time
  • ベッドにいた時間 / Time in Bed
  • 睡眠効率 / Sleep Efficiency
  • 安静時心拍数 / Resting Heart Rate
  • 睡眠段階 / Sleep Stage
SleepScore

トータル睡眠時間やノンレム睡眠などの寝ている間の細かなデータを取得することできます。

睡眠スコアを表示してくれるので、その日の自分の睡眠の質が良いのか一目でわかるようになっています。

Sleep contributors 欄の数値が低ければ、オレンジ色で表示されるようになっており、その日の睡眠で何が足りなかったのかがわかりやすいようになっています。

睡眠スコアが表示されるので、前日と比較しやすいと感じています。今回は スコア88でしたが、60とか表示された時は、体に気を使って早めに寝るようにしています。

ヘルストラッキング

  • 安静時の心拍数 / Resting Heart Rate
  • 心拍変動 / Heart Rate Variability
  • 体温 / Body Temperature
  • 呼吸回数 / Respiratory Rate
OuraRingScore

アクティブトラッキング

  • 進捗 / Goal Progress
  • 総消費カロリー / Total Burn
  • 歩行距離 / Walking Equivalency
  • 歩数 / Steps
  • 活動強度 / Activity Intensity
アクティブトラッキング

グラフで身体の情報が細かく表示されるので、正確にデータは取得できている気はします。

1日の消費カロリーや、歩いた距離などが表示されるため、いつも気になって見ています笑

今までは、1日にいくらカロリー消費しているか見ていなかったですが、Oura Ring を身につけてから毎日見るようになっています。私は普段あまり体を動かす方ではないので、自分が思っていた消費カロリーよりかなり低い数値が出てきます。泣

選べるデザインとカラー

OuraRing_Color
Oura Ring


デザインは、主に2タイプ(BalanceHeritage)の二種類から選ぶことが可能です。

カラーは、SILVERBLACKSTEALTHから選ぶことができます。

それとは別に、お値段が高くなりますが、DIAMONDという種類もあります。

ローズゴールドカラーもありましたが、今はサイト上でも無くなっており、買えない状況となっております。

リングはチタン製ですので、強度もありますし、軽く、錆に強いです。

充電持ちと防水機能

バッテリーは、最大1週間利用可能になっています。

ワイヤレス充電で20分〜80分の充電でフル充電になるようです。

防水機能として、耐水性100mとなっているため、シャワーやお手洗いなど普段の私生活でリングを取り外す必要がないようです。

私は最初、シャワーの時も身に付けることに抵抗があるため、取り外して充電する時間にしています。

もちろん防水となっているため、気にならない方は着けたままでも問題ないようです。

一ヶ月使用して、最初は水に濡らすのは抵抗はありましたが今では気にせず利用しています。

手洗いなどは身につけたままです。

実際の外観とサイズ感

私は、HeritageSILVER、Size7を購入しました。

リングは、光沢が強い印象です。 重さはチタン製ですのでかなり軽く感じます。

一ヶ月利用しましたが、身につけていて邪魔に感じたことはないです。AppleWatchなどの時計と違いRingですので、身につけていても私は全然気になりません。

リングの内側には、チップが埋め込まれています。

Sizing Kitで指のサイズを確認

Oura Ring

リングの購入となると一番怖いのが、サイズ間違いですよね。

サイジングキットは、OuraRingを注文すると無料で注文できます。

時期にもよると思いますが、1週間くらいで届きました。

サイズはUSサイズになるので、自分の指のサイズがわからない方はサイジングキットを注文することをお勧めします。このサイジングキットは実物のリングと同じサイズで作られているので、これを先に試してみて、自分のサイズを把握した上で購入するのが無難です。

購入価格

Rakunewだと日本語での商品注文は可能ですが、税込みで¥ 65,000以上するので、公式ホームページにて購入するのが良さそうです。

Rakunewサイト↓↓

OuraRingの公式ページで直接購入すると、$299(本体価格) + $15(配送料)で購入が可能です。

私は、クーポンコードを利用して、−$50安く購入することができました。

クーポンコードはネットで調べると、クーポンコードを公開している人がいるので、調べてみるとお得に購入することができると思います。

OuraRing公式ページ↓↓